人妻を騙して腹パンチ!腹が赤紫色に内出血して最後は失神

今回、暴力を振るわれてしまう人妻・林原桃子さんは35歳ということで、本格的に熟女の仲間入りを果たしてきた年齢です。

正直なところ、私はそれほど美人さんだとは思いませんでした。調べてみましたが、スリーサイズは不明です。あまり業界内で活躍できた女優さんでもないようです。そりゃあそうでしょうね。

 

●タイトル:人妻腹パンチ 4 林原桃子さん35歳に暴力をふるってみた
●出演者:林原桃子
●メーカー:Julia
●画質:-
●時間:43分

 

⇒動画本編はこちら

 

冒頭からファッションモデル気取りでポーズを決めますが、あまりサマになっておらず。というか下着姿の撮影で乳首が見えかかっているシーン(サンプル動画だと0:05~0:10のあたり)もありましたね。これはモデル失格の大失態でしょう。

 

まあ、そんな女性ですので暴力を振るわれてもあまり可哀想とも思わず、気軽に楽しんで観ていたのですが、声は非常に可愛らしい。無垢な少女が犯されているような悲鳴には興奮しました。

おっぱいの谷間もエロかったです。バストはDからEカップといったところでしょうか。意外なくらいの美乳でした。

そして立ち姿ではブサイクに見えたお顔も、床に組み伏せられてお腹をぐりぐりと圧迫されるシーンでの苦しそうな表情は不思議と美しく見えるものです。暴力を振るわれて輝く女性って、このシリーズに出演するために生まれてきたようなものですね。

しかし驚くべきは終盤のシーンです。裸拳での腹パンチはまさに暴力。硬いナックルでの腹パンチ連打に腹部の皮膚の下では無数の毛細血管がちぎれていきます。

だらしない三段腹は無残にも内出血で腫れ上がり、おへそ周りはすっかり赤紫色に染められてしまいます。これにはさすがの私も同情を禁じ得ない。

イメージDVDの撮影だと思ってやってきたら、理不尽な暴力を振るわれたばかりか、まさかここまでされてしまうとは。もし私がこんなことされたら泣きますよ。

ブラジャーをはぎ取られ、乳首をさらした状態での腹パンチにも抵抗するすべはありません。後ろから羽交い絞めにされ、乳首よりも真っ赤なお腹にさらなる腹パンチ。

無数の内出血を起こした腹部への裸拳での一撃一撃がどれほどの痛みを伴うものなのか、私には想像もつきません。最後は気を失ってしまったようですね。酷いことをするものです。

 

⇒動画本編はこちら

 

【腹パンチ動画をもっと見られる!】

 

お願い!もう殴らないで…

 

こんなに嫌がる小柄な娘を、押さえつけて腹パンチをする動画を見たくありませんか?

 

⇒上記の動画本編はこちら

 

また他にもこんな動画を見てみたくありませんか?

●号泣・泣き叫ぶ女性を腹パンチ!
●嘔吐・ゲロ吐きするまで腹パンチ!
●失神・気絶しても腹パンチ!
●失禁・お漏らししても腹パンチ!
●腹パンチだけでなく腹蹴りまで!

上記のような動画はこちらで見られます

 

⇒女性に腹パンチをする動画はこちら

 

【泣き叫ぶ・失神・失禁・嘔吐・レイプ!腹パンチ動画をもっと見られる!】

もうやめてください…

 

こんな美人でスレンダーな女性が、くの字になりながらか細い声で懇願してくる動画を見てみたくありませんか?

また他にもこんな動画を見てみたくありませんか?

●号泣・泣き叫ぶ女性を腹パンチ!
●嘔吐・ゲロ吐きするまで腹パンチ!
●失神・気絶しても腹パンチ!
●失禁・お漏らししても腹パンチ!
●腹パンチだけでなく腹蹴りまで!
●腹パンチしながらレイプ!

上記のような動画はこちらで見られます。

 

⇒女の子が泣き叫ぶ腹パンチの動画はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です